1. WalkOnWater
  2. バスフィッシング
  3. Fishing
  4. 琵琶湖 国保ガイド

琵琶湖 国保ガイド

6月某日(大人の事情により詳細な日付は非表示
N氏師匠のお誘いで琵琶湖の国保誠プロのガイドに乗ってきました。

6時半スタート。
トライトンの20フィートは速い!そして快適。

最初のエリア、いきなり国保プロが竿を曲げる
実はこのエリアの少し沖を3日前に釣りこんだのだが、一度もバイトがなかった。
なので「え?ここなんや」と少し疑ったのだが、いきなりのお魚登場でそんな疑念は吹っ飛んだ。

そして、僕のマルチスティックのライトテキサスにもすんなりバイト。

いきなりナイスフィッシュをキャッチ。
3日前に「アベラバ7g+スタッガーワイド」というバレやすさ抜群のルアーで釣ってた時のドラグゆるゆる設定のままだったので色々危うかったが無事キャッチ。

この後小さいやつを追加して移動。

沖のカナダ藻エリアへ。

ここではマグナムシェイキーのヘビーダウンショット
ロッドはテクナのTAV-GP74CMHJがベストセレクトらしいのだが、持っていないのでTAV-GP70CHJをセレクト。
どちらにしてもかなりゴッツいヘビダンである。

しばらく沈黙が続く。
しかし国保さんから教えてもらったロッドアクションを粘り強く続けていると、僕のロッドに何やらモゾモゾしたバイト。
聞いてみると、グーンと引っ張っていく。

力強く合わせるとナイスサイズが再び。

ブログ用の写真を撮っていると、後ろでロッドが曲がっている。

そう、大人の事情で顔を出せないN氏が54cmをキャッチ。

ガイドを焦らすのが趣味のN氏は「夕方まで釣らない!」と営業妨害宣言していたのだが、あまりに気持ちの良いバイトだったため反射的にアワセてしまったとのこと。
さすが生粋のトーナメンターである。

昼食後は再びテキサスエリアへ。
マルチスティックのリフト&フリーフォールを繰り返していると「グングン」とバイト。
上がってきたのは50アップ。

この頃から風が強くなってくる。
そして向かい風にキャストして思わずバックラッシュ。

ラインを出してバックラ修復後、「あれ?なんか重い???」

結構いいサイズでした(笑)

この後も飽きない程度に連発。
ホント良い所ばっかり入らせてもらってるな〜という感じ。
ボートの流し方も上手いし。
釣れるラインだけを効率的に流してくれるので、適当に投げてるだけで釣らせてもらえます。

そして国保プロがこの頃から本気モード全開



あっさりナイスキーパーを連発させる。
トップアングラーは8割の本気で我々素人の3倍は釣ってくる。

N氏は午後から沈黙。
「テキサスは釣れん」とのこと。
しかし、N氏のマルチスティックが実はニセモノの「マルタスタック」であったことが発覚。
ニセモノ注意である。


最後はポッパー。

午後は沈黙を保っていたN氏がコーリングペッパーで、連発

僕も同じルアーを使っているのに出ない。

と思ったら僕のポッパーはコーリングペッパーではなく「モーニングペッパー」だったことが発覚。
ニセモノ注意である。

というのは冗談で、僕のポッパーの動かし方が全くダメダメだということが発覚。

この日はマルチスティック、マグナムシェイキー、コーリングペッパーの三種類のルアーしか使わなかったのだが、その全てにおいてロッドアクションやタックルセッティングの細かいアドバイスを受けた。

これまで自分が当たり前のようにやってたことが、実はちょっとズレてたということに気付かされた一日だった。

プロガイドと呼ばれる人の船に始めて乗ったわけだが、どうしてもっと早くこういう機会を持たなかったのだろう?と後悔するくらい有意義な一日だった。
どんないいタックルを買うより、たくさんルアーを買うより、ガイド船に一日乗るほうが釣りは上手くなれると思った。

あと、たまたまいい釣りが出来た時に自分の釣果をプロガイドのブログと比べちゃう人がいるけど、釣った魚の数で比較できるレベルの人たちではないですね。
何と言いますか、釣りでご飯食べてる人って、勝負師というか真剣師というか、まぁ一般の社会ではなかなか出会えない独特の雰囲気を持った人だよなって思います。
そしてほんのちょっと本気出したら一般人がまともに勝負できるような相手じゃないくらいの凄みを持ってます。

船の流し方とか、魚探の見方とか、さり気ないことでも勉強できることがたくさんあります。
マイクロガイドとかリールの話とか、色々聞けましたし。

今度はディープクランクを教えてもらいたいですね。

タックル
ロッド : TAV-GP69CMJ
ルアー : マルチスティック5.5インチ5gテキサス
ライン : FCスナイパー13lb

ロッド : TAV-GP70CHJ
ルアー : マグナムシェイキー 3/8ozヘビーダウンショット
ライン : FCスナイパー16lb

ページの先頭へ