2002/3/15、3/18
真っ赤なブザービーター炸裂!?の巻(笑)

 
3/15(金)、夜勤の仕事が終わって午前7:30より近所の鴨谷池に。前々日の釣り番組「THEヒット」の影響からかリップラップ(岩場)のエリアをビッグバド(笑)で攻めていくもノーバイト。
 次にその近くの岬のエリアに赤のバイブレーションを通すとヒット!35cmくらいのなかなか元気なバスでした。使っていたのはブザービーターという昨年の秋にエバーグリーンから発売されたばかりのバイブレーションプラグ。他のバイブレーションと違うのはまず巻き心地が非常に良くて驚くほど振動が手元に伝わってくる。そのため「ウィードを拾ったな」とか「岩場にタッチしているな」といった具合に水の中の様子も分かりやすくそれが集中力の増大にもつながっている気がします。とりあえず「シャローの近くの岬になったエリアの少し沖」を狙っていこうということで、もうひとつ似たようなエリアで同じルアーに少し大き目がヒット。この後は浅いところをテキサスリグで狙ったりもしましたが夜勤明けで眠くなり(笑)終了。

 3/18(月)午後3時より再び鴨谷池に。この日は晴れたり曇ったりだったのですが、すごい強風!!のためスピニングタックルはあきらめて家に置いていきました。開始20分くらいで3/15に二匹目を釣ったところで一匹目、ルアーはやはりブザービーターでしたが、ウィードに絡まったのをはずした瞬間じゃれ付くようなアタリでした。「今日は少し違うかな?」と思いつつその後ブザービーターでミスバイト、ラバージグでバラシ、再びブザービーターでバラシ(泣)。←明らかに背中にフッキングしていたのですがスレ掛りなのか威嚇の体当たりだったのか・・・今日はもうだめかと思いつつ6時5分前にキャストしたコンバットバイブレーションjrのプリスポーンダイナマイトカラーに40cmがヒット!!抱卵しておなかの大きくなったなかなか重たいバスでした。少し浅いエリアだったのでルアーを軽くしたのですが諦めかけていたところだったのでかなりうれしかったです。

 この二日間釣ったのはすべて赤のバイブレーションでエリアもなかなか似通ったものがあります。使っていたのはブザービーターがメインですがこれは色も音もかなりキツイんで何回も投げ続けるのはお奨めできません、それでフォローとしてノリーズのラトリンジェッターのローサウンドモデルとDゾーンをローテーションさせました。さらにスローにということでブラッシュホグのテキサスリグとラバージグを使いましたが2日間を通じて一度バイトがあったのみでした。やはりハードベイトを使っていいサイズを釣るというのは理屈抜きにしてもいいものですね(笑)


NEXT PAGE