1. WalkOnWater
  2. ソルトウォーター
  3. Fishing
  4. 2009_06_24 大阪湾チヌ

2009_06_24 大阪湾チヌ

こっちをあまりにも長い間更新していないので・・・

最近、チヌに嵌っている。
といってもまだまだ狙って釣れる程までに魚の習性を見極めているわけではないんだけれど、これまで長い間一度も釣れなかった魚がここ最近結構釣れる様になってきた。

エリア的なこと、喰い方、ルアーの特性、狙い目の潮位等々・・・まだまだ勉強ですが。
ただ、時合がはっきりした魚っぽいので(特にルアーで狙う場合は)やり甲斐があるんじゃないかな?と。

ルアーに関してはよく分かりません。
たぶん、バスのクランクベイト的な要素が強いんじゃないかな?という気はしているけれど。

サスケで

これはフラップスラップ柊

キビレ。これはワンダー

これもワンダー。

X-80でも・・・

ルアーはバラバラだけど、釣り方は共通してる。
今注目してるのはEGのCCプレデターなんですが、どうでしょうね。

最近あまりバスをやらないひとつの理由として、バスというのは特にフィールドが小さくなればなる程「釣った、釣れた」ではなくて「釣れてしまった」になってしまうことがある。
もし身近な場所でそこそこ大きなタイダルリバーがあって結構なバスがストックされてるならバス釣りも結構楽しいと思いますが、関西にはあんまりないんですよね。
なんだかんだで、海のほうが自然の色々な要素を感じながら楽しめるので今はそっちに魅力を感じている。

とりあえず、今年の上半期はあんまりいい釣りが出来ませんでした。
後半は幾つか目標を掲げてちょっとがんばってみようと思います。

2009下半期の目標
・キロアオリ
・歳無し
・シーバス85cm(出来ればタイリク)

あと、チヌの美味しい食べ方教えてください(笑)

ページの先頭へ